本文へ移動

浄化槽維持管理

浄化槽維持管理業務について

浄化槽ってなに?

私たちは、水が無くては生きていけません。
海の水ではなく、極地にある凍った水でもありません。
空気中の水蒸気や植物の中にある水でもなく、液体の真水が必要なのです。
私たちは生活するのに水を使います。
水を使うということは、すなわち水を汚すということです。
汚してしまった水を再び使えるように回復再生させる装置が浄化槽なのです。
お宅にもきっとあるはず、ちょっとお家の周りを見てください。
浄化槽にはいくつかに間仕切りされた水槽が連なり、沈殿やろ過といった物理的作用や、微生物の力を利用した生物作用による汚水の浄化が行われています。

管理者はあなたです。

浄化槽はお宅の財産です、大切に使ってください。汚れたままの水を外部へ排水してはいけません。時々は中をのぞいて見てください。でも、よくわからないですよね。

じゃあ、どうするの?

専門の知識、経験のある維持管理会社へ委託してください。自治体や保健所に問い合わせてみてください。

そこで私たちの出番なのです。

皆さんの使用実態に見合った、適切な運転条件を設定し、自然界への影響の少ない水へ再生し、外部に排出させます。
 

維持管理業務

浄化槽を正しく使っていくには維持管理が欠かせません。保守点検と併せて、定期的な堆積物の引抜き清掃が必要となります。浄化槽の中ではさかんに微生物が汚れを分解しています。しかし全ての汚れが分解して無くなってしまうわけではありません。少しづつ堆積してきた汚物・汚泥はバキューム車で引抜きます。
清掃することで、浄化槽の浄化機能を回復させ常に最良の状態を維持させます。
 
こうして、一連の浄化槽維持管理がおこなわれます。

管理

管理
一般家庭からホテルなどの大規模な浄化槽までのメンテナンス
(保守点検)を行います。
又、排水ポンプの取替工事、ブロワー等の機器設備の修理・交換等、浄化槽に関するあらゆる業務を行います。

清掃

清掃
浄化槽にたまった汚物・汚泥をバキューム車で引抜き、槽内を清掃して浄化機能の回復を行います。
又、水中に没している部分は、通常の保守点検においては確認できないことがほとんどです。清掃の際に隔壁の変形及び破損などの内部設備の異常を確認し、補修を行うことで浄化槽本来の浄化機能を回復・安定させます。
中遠環境保全株式会社
〒436-0004
静岡県掛川市八坂317-3
TEL.0537-27-1248
FAX.0537-27-0921
浄化槽保守点検・清掃
一般・産業廃棄物中間処理
TOPへ戻る